19.ADDを強みに変える(ステップ1)

前回の記事で、私の弱みを強みに変えたお話をしましたが、私のことを書いても「どうせ、おぐちりんだからだろ」ってなるので、みなさんが見つけられるような手法を体系化したいと思います。
私自身、まだこの手法を確立して間もないので、曖昧でわかりにくいところもあると思います。みなさんがやってみて、わかりづらいことやご意見などいただけるとうれしいです。
みなさんがそれぞれに、魅力的な強みを活かして自分の存在価値を感じながら充実した生活がおくれることを祈っています!

私は、ADDという障害は、いい面もあると捉えて、ADDの弱みを強みに変えることができると信じています。
他人と違うので、矯正しないといけない…と、自分の特徴を弱みと受け取り、精神的に自分を追い詰めていってしまっている方も多いのではないでしょうか。
私がそうだった、というより、今もそういうことがあります。

ADDではない人でも、自分の弱みに精神的に追い詰められることも多いでしょう。

「ああ、またやってしまた・・・自分はすべてダメな奴だ・・・」

「すべてがダメな人なんて居ないよ〜。いいところもあるじゃん!」

「(でも、私は弱みだらけだよ・・・。)」


強みと弱みは表裏一体、見方を変えれば…という話をよく聞きますが、それって、意識や気持ちの問題なんじゃないの?という風に思いませんか?
モチベーションや感情に左右されてしまう、とってもとっても脆いもの。

そして、大人になると、いろんな人との関わりが出てきます。
自分が「すべてがダメなわけじゃなくて、ここもいいところあるじゃん!言い換えればこういうふうにいいところもあるじゃん!」と思っていても、他人が「こいつはダメなやつだ」とレッテルを貼られれば、結局対外的に追い詰められていきます。
特に、気分屋ADDは、ちょっと注意されるだけで、「自分はダメな奴だ…」となりがち。


ここで重要なのは、
★「誰にとってどう思われたい?」「自分の何を強みにしたい?」「何を強みにするか?」の3つの側面で考える
★ 自分だけが、「私はダメなところもあるけど、いいところもある!」と思っているのではなく「周りに思わせる」

が大事です。

自分のことで精一杯なのはわかりますが、解決にはもっと周りを見ること。
そして、ADDの症状以外でも、自分のライフについて描いていくことをおすすめします。

さて、それをどう実施するか。
プロフィールにもありますが、私はWEBディレクターで、マーケティング要素もよく仕事で使います。
今回は個人の問題ですが、これを用いて「気持ちの持ちよう」ではない、自分の「戦略」を論理的に考え、自分の強みを伸ばしていくという手法をご紹介します。
(マーケティング専門家ではないので、専門家には笑われちゃうかも。)

私は、遠回りでしたが、この手法で自分の弱みを強みに変えました。
その遠回り部分を省いて、体系化したのが、今回のご紹介する方法です。

では早速始めます。

【ステップ1】自分の関わる人をリストアップし、下の質問に答える。プラスの面も、マイナスの面も。

  @その人たちに自分がどう思われているか書く。
  Aその人たちのためにしたことで、相手がどんなリアクションだったかを書く。良い点、悪い点。
  Bその人たちが普段困っていること、頼まれることを書く。自分にもとめているだろうことを書く。
  C困っていることの中で、自分がそのコミュニティでの興味・どれを成し遂げたいか。
  D成し遂げるのに障害になるものは何か。自分の不得意・周りの脅威でもOK。
  Eその障害をどうすればクリアできるか。(Aを見てまず自分の力で。)
  F協力者・お金など資源を得て解決できそうか。

例)おぐちりんの場合

家族
@忙しい。自由にやっている。雑。絵がうまい。あまり連絡をよこさない。
A誕生日、父・母の日のプレゼントを欠かさない。ものより、プレゼントした本を喜ばれた。
B弟の●●に困っている。母が●●の病気で困っている。絵を書いて欲しいと頼まれる。言わないけど結婚いつかと思っているだろうな。
C孫見せたいな。
D相手が居ないのだわ。。。恥ずかしい言わせんな orz ファッション・メイク・スタイルに自信なし!
Eファッション・メイク・スタイル改造計画?
F今度合コン誘われたので行ってくる。それまでに、ダイエット?自分にあった美容法?積極的に集まりの場に誘われたら、顔を出してみる。

会社・学校
@忙しい。作業が雑。時間にルーズ。気持ちの浮き沈みが激しい。フレッシュ感がなく、重鎮感。気が利かない。やる気がある。頭でっかち。勉強家。本の虫(実際そんなことないけど)。いろいろ知っているけどアウトプットが無い。部長にはならないけど、副部長や執行役として、だいたい若手をまとめる役になる。会社の人事は部門の部長とかマネージャーには私を選ばなそう。やっぱり雑で信頼感ないから?的を射ている質問をする。正論を言って人を傷つける。(無神経)
Aメールが冷たく感じる。少し話を聞いて、的を射た資料を早く作成したら、驚かれた&喜ばれた。
Bカネ:売上げアップ。営業面。モノ:膨大な資料作成と納期の短さに困っている。体系化に困っている。ヒト:残業、人材流出。独身が多いので、出会いが欲しそう?
C自社のWEBサイトの成功。目指すは社長直属!独身女性が多いなら、独身男性の多い、自転車友達と合コンしたらどうかな?後は結婚しても長く働きたいっす。
DE色んな人を巻き込んで進めていく。モチベーションが下がらないようなスピード感。そこで結果出せば、きっと社長直属に・・・なれるかな〜。そしたら、長く働ける会社づくりとかにも関われるかも!合コンは…まず男性から集めなくっちゃ〜。男性幹事に声かけてもらったらできそうかな?
F会社の上層部、自転車友達の男性。

友達
@忙しい。時間にルーズ。雑学が多い。自転車大好き。40代くらいの精神年齢で落ち着いている。ぽっちゃり。
A友達の歌のリクエストに応えて喜んでもらえたのが嬉しかった。友達の絵のリクエストに応えて喜んでもらえたのが嬉しかった。
B悩みや愚痴の吐き出し先に困っている(私は聞くの嫌なんだけど)。些細な楽しみ(飲みに行く、カラオケに行く、自転車乗る)が欲しそう。私も欲しい。意外とみんな誘って欲しがりなのかもしれない。
C楽しい時間の共有!!夢のある話!愚痴は嫌いです。ウチパしたい〜。合コンもした方がいいな〜。
DEみんな忙しいのでスケジュールの調整。1回め開いて、定期開催にしてみる。家を持ち回りにするとかで、みんな家がきれいに保てる。LINEのグループ機能使おうかな。家の掃除。掃除の習慣をつけるルールを決めようかな。あと、掃除の方法を動画で探そう。
F家に招いてくれる友達に声かける。プロの掃除の方法について体系化された本、動画を探してみる。


配偶者・恋人
(今いません…募集中です orz)


最後、残念な感じですが、私の場合、こんな感じ。もっと細かくわけてもいいかと。
家族なら、父・母(結婚されているなら義理の父母)・兄弟・姉妹、会社・学校なら、上司・先生・同僚・友達・部活などなど。
ざっくばらんに、いいところ・悪いところ、成功したこと・失敗したことを書きましょう。
ある程度、方向性が見えてくると思います。これは1日にしてできることではないと思いますので、まずはたたきとしてまとめてみて、見直しに1ヶ月くらいかけて、1日3分程度空いた時間にボーッと、眺めて考えるのをおすすめします。そして、さらに精度を高めるには、それぞれの周りの人に聞くこともとてもよいです。

次回は、これを利用して次のステップに進みます。

お疲れ様でした!
私に足りないのは、恋愛におけるマーケティングかな…




*ここからは、読まなくてもいいです。マーケティングのどの要素を取り入れたかを書いています。

ステップ1は、3Cを意識した質問です。3Cとは、マーケティングで

顧客 Customer(カスタマー)
自社 Company(カンパニー)
競合 Competitor(コンペティター)

という要素と言われています。

これを自分に当てはめると、

顧客→周りの人
自社→自分のこと
競合→障害

と置き換えてみました。

それぞれの関係性が重要ですので、それぞれ下記を中心に質問事項を考えました。


1)周りの人→自分

@周りの人が自分をどう思っているのか。
B周りの人がどのようなことで困っていて、喜ばれそうか。

2)自分→周りの人
A周りの人にしてあげられること、してきたことはなにか。
C自分が周りの人にしてあげたいことはなにか。

3)自分→障害
D障害はなにか。
E障害をこれまでしてきたことで乗り越えられそうか。
F協力者・お金などで解決できそうか?


「強み」「差別化」というのは、他人と違って初めて生まれるのです。ADDは他人と違う。だから、きっとそれが強みになることだってあり得ると考えています。

「自分のどの強みを活かして周りと差別化し、周りの人にどのような幸せを提供するか」

これが戦略で自分と周りの目を変えていく方法です。


参考)ストラテジー&タクティクス株式会社
http://www.sandt.co.jp/3c.htm




よろしければクリックください。励みになります。\(^o^)/ おぐちりん
  
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 生きづらさへ